今山古戦場(今山合戦場跡)

九州最大の奇襲戦「今山の戦い(今山合戦)」の舞台

今山の戦いは、1570年4月に始まった豊後の大友宗麟と肥前の龍造寺隆信との戦い。この戦いにおいて、龍造寺方の名将・鍋島直茂(後の佐賀藩藩祖)は寡兵を率い、敵方前線の大将であった大友親貞を夜襲により破りました。
この戦いを契機として、龍造寺隆信は徐々に周囲の勢力を討伐・服従させ、大友・島津に並ぶ九州三強の一角にのし上がっていきます。

所在地840-0214
佐賀市大和町今山

MAP

(C)佐賀市観光協会. All rights reserved.