佐賀市のふるさと納税

佐賀市のふるさとの納税

佐賀市を応援してくださる方の気持ちを特徴ある事業に活かし、佐賀市のさらなる魅力向上を図りたいと考えております。
みなさんのふるさとである佐賀のまちづくりを応援してください。

ふるさと納税制度とは(詳しくはこちら

出身地や応援したいと思う地方自治体(都道府県、市町村)に寄附をした場合、確定申告(住民税額の寄附金控除のみを受ける場合は住民税申告)を行うことによって、寄附額から2,000円を差引いた額が、寄附した年の所得税と寄附した翌年の住民税から一定の上限額まで控除される制度です。

この制度を活用すれば、例えば「ふるさとを大事にしたい」、「お世話になった地域の発展に恩返しをしたい)などといった「想い」を、応援したい自治体への寄附として「かたち」にすることができます。

※控除される上限額は、個人住民税所得割額(市+県)のおおむね2割が目安です。

寄付金の用途について

「ふるさと納税」寄附金は、下記の事業を推進する資金として活用してまいります。寄附を希望される皆さまの想いでお選びください。

(1)子どもの学びの環境を充実するために
(2)子どもたちへの支援・応援のために
(3)“バルーンのまち佐賀”推進のために
(4)さが桜マラソン・スポーツ振興のために
(5)街なかの祭り等を通した賑わいづくりのために
(6)大隈重信記念館事業を推進するために
(7)花とみどりあふれる美しい佐賀のために

(8)ラムサール条約湿地の保全と活用のために
(9)二酸化炭素を使いながら減らしていくために
(10)環境に配慮したまちづくりと生活環境の保全ために
(11)幕末産業遺産の保存・活用のために
(12)伝統文化・遺跡等の保存・継承・振興のために
(13)古湯映画祭等で賑わいづくりを
(14)みつせ高原キャンペーン等で賑わいづくりを

(15)佐賀空港北側の川副桜ロードのために
(16)市民活動の応援のために
(17)まちの環境整備・基盤整備のために
(18)高齢者、障がい者福祉の充実のために
(19)サガン鳥栖の応援のために

(20)市長おまかせ(指定なし)

※特段のご希望がなければ、市政全般に活用いたします。

納付・申込み方法(ふるさと納税ポータルサイトを利用する場合)

ふるさと納税ポータルサイト楽天ふるさと納税』・『さとふる』・『ふるなび』・ふるさとチョイス』・『ANAのふるさと納税』からお申込みいただけます。

  1. 各ポータルサイトの利用規約に従い、必要事項の入力や返礼品の選択などを行います。
  2. お申込みの際に、クレジット払い・ゆうちょ銀行等の支払い方法を選択します。 ※『ANAのふるさと納税』はクレジット払いのみです。
  3. クレジット払いの場合は、申込み後、続けて表示に従い、お手続きください。ゆうちょ銀行振り込みを選択された場合は、佐賀市専用の払込取扱票を郵送しますので、郵便局の窓口・ATMでお手続きください。(払込手数料:佐賀市負担)

※その他のお申込み方法はこちらをご覧ください。

(C)佐賀市観光協会. All rights reserved.