vol.2「巨石パークの謎&魅惑の白玉饅頭」

8月!!私、中村「葉月」の季節です☆

(ウソです、お盆休みやお天気の不調続き等で連載が遅れました。もう立派な9月です。とほほ)

 

巨石パーク

さぁて、今回訪れたのはズバリ・・・佐賀市大和町「巨石パーク」です!

巨石・・・大きい石? パーク・・・公園??

きっと、大きい石のある公園ということでしょうね♪

しかしながら、とある経験者に助言を受け、スニーカーに動きやすい服装と帽子を被りお茶を持って・・・出発です!

 

入り口には、ものすごーくザックリとした案内図がありました。

そして・・・

 

いました!!カナヘビちゃんが!!!!!

そぉっと近づいて優しく手を差し伸べました・・・!が!

 

カナヘビちゃんに私の愛は伝わりませんでした(涙)

カナヘビちゃんの健やかな成長をお祈りし、我々は巨石パークの奥地へと向かった・・・

 

おっ!案内板がありました。これなら安心だ~!

(実は入り口のザックリとした地図を見て、少し不安を感じていたことを白状します)

山道に入ると、木々の揺れる音や小鳥たちの声が心地良いです。

風は吹いていないので少しジメジメします。

しかし、一面に広がる山の植物たちにテンションが上がり、つい・・・

 

「こだま」ごっこ、しちゃいました。

(有名なジブリ映画『もの〇け姫』に出てくる、白い生き物のことです)

これ、楽しいです!!

このコラムを読んでしまったあなた。巨石パークに行ったら「こだま」ごっこ、是非。

 

長い山道をひたすら登り、ようやく第一巨石を発見いたしました!!

これは、神様の頭の形に似ていることから「神頭石」と言うそうです。

身長154.8センチの私と比べて見てみてください。この大きさは一目瞭然ですね。

 

続いては、「道祖神石」。道行く人たちを見守る交通安全の守護神だそうです。

石に生えた青々とした苔やツル植物たちが良い雰囲気を放っています。

見ての通り、ここでもこだまごっこを楽しんでおりました。

 

そろそろ疲れてきたな・・・という時に光が見えました。

光の筋に向かって歩くと、そこには絶景が!!!!!

広い空と大地・・・人の住む住宅と曲がりくねった小川に美しく整った田んぼの風景が待っていました。

風も吹いていてとても気持ちが良いです。汗がスッと乾きました。

ここでお弁当を食べて一休みするのも良さそうですね♪

 

食料なんて持ってきていなかった我々は、美しい風景を背に 再び巨石パークの奥地へと向かった・・・。

 

続いて出会ったのは、「屏風石」

この巨石、地面から斜めに向かってそびえ立っているんです。

きっと、地中深くから生えているんでしょうね。このように大きな石がどうやって生まれたのか、地球の神秘に思いを馳せました・・・

でもちょっとセクシーさが足りないかな?と思ったので私が付け加えておきました。ウフン。

 

ちなみに、地面はこんな感じ。ふかふかです。

岩山のような地面を想像する方もいらっしゃるかもしれませんが、全くそんなことはありません。

転んでもきっと軽傷で済むと思います。

ただし、木の根っこは滑りやすいので注意!ですよ~!!

 

デデドン!!「石神の滝」に到達しました~!!!

勢いよく流れる大量のお水。ひんやりしてとっても気持ちが良いです!

 

さぁ後は山を下りればおしまいだ~・・・と思っておりましたが、ここからが大変。過酷な道を行きます。

ここでふと思い出しました。

 

あれれ、大きい石のある公園じゃなかったんだっけ・・・?

 

いいえ、大間違いでした。

巨石パークは紛れもなく、巨石を楽しめる「山」です。これは登山です。

 

およそ2時間をかけ、下山!なかなか良い運動になりました。

 

入り口近くにある受付案内処へ戻ると、おかあさんが「おかえり~!」と手を振ってくれていました。せっかくなので、記念写真パシャリ。

「疲れたでしょう」と優しく元気付けてくださいました。そうですね、それは、もう。(笑)

 

白玉饅頭 元祖 吉野屋

さぁ!運動の後はあ・ま・い・も・のを食べなくてはいけません。これは義務です。(そんなことはありません)

やってきたのは、「元祖 吉野屋」。

巨石パークから佐賀市街方面へ車を走らせればすぐの場所にあります。

ここは、長年親しまれてきた白玉饅頭のお店です。入り口ではマスコットキャラクターの「しらたマン」が待っています。

 

のれんをくぐって涼しい店内へ入ります。

ショーウィンドウには、お土産用の白玉饅頭たち。お腹ぺこぺこの中村は、サンプルすら美味しそうに見えてしまいます。

 

2階は和カフェになっています!

1階で白玉饅頭の匂いを感じながらも良いのですが、今回は畳のお部屋でゆっくりいただこうと思います♪

窓からの眺めも良く、ちょうど川を越えた先に與止日女神社(よどひめ神社)が見えます。

 

ゆったり窓の外を眺めていると、抹茶の良い香りと共にやってきました!

左から、抹茶アイスクリームぜんざい(750円)、抹茶パフェ(850円)、白玉饅頭セット(600円、以上全て税込)です。

 

見た目も可愛くてインスタバエを狙えます。私も、たくさんパシャパシャして・・・

よ~し、いただきます!!!!

 

あぁぁぁあああぁぁあああああ~~~~しあわせ~~~~!!!!!

 

失礼、取り乱しました。

白玉がとにかくモッチモチです。

世間ではタピオカが流行っていますが、次はきっと白玉饅頭の時代だと思いました。

中に入ったこしあんの優しい甘さで口の中がじ~んとします。

そして抹茶アイスは濃厚ですが苦みは少なめで最高のバランス!

これは運動しなくとも食べに行かなくてはいけません。

 

ほどよい筋肉痛と幸せがいっぱい詰まったお腹を抱え、少し川の近くまで下りていってみました。

川上峡の赤い橋は風情があって素敵ですね。

ここは春には色とりどりの鯉のぼりが飾られて、その光景もまた素晴らしいです。

 

今回はここまで~!

山あり巨石あり饅頭ありの充実した1日となりました♪

(C)一般社団法人佐賀市観光協会. All rights reserved.