東よか干潟 

観光情報

東よか干潟

【2015年5月 ラムサール条約湿地登録】
干潟に暮らす、生き物たちのミュージアム

佐賀県南部の有明海奥部北岸に位置し、東与賀干拓(大授地区)の南に広がる泥干潟です。
クロツラヘラサギ、ズグロカモメ、ツクシガモなどの絶滅危惧種を含む水鳥類の国内有数の渡りの中継地、越冬地となっています。
海岸堤防上にある展望台からは、シチメンソウの群落とその後方に広がる干潟が一望でき、また、海岸線沿いの遊歩道からは、引き潮時に無数のカニ類やムツゴロウ、トビハゼなどが観察できます。
2015年5月に国際的に重要な湿地として、ラムサール条約湿地に登録されました。

問い合わせ先:

佐賀市役所 環境部 環境政策課 温暖化対策室

TEL:

0952-40-7201

FAX:

0952-26-5901

URL:

https://www.city.saga.lg.jp/main/2964.html


(C)佐賀市観光協会. All rights reserved.