佐賀県唯一の国宝と鍋島家の名宝展

 佐賀藩主鍋島家で約400年にわたり守り伝えられてきた品々が、平成12年に鍋島家より徴古館を運営する鍋島報效会に寄贈されて今年で20年を迎えます。この節目を記念して開催する今回の展覧会では、鍋島家伝来品の中から佐賀県内唯一の国宝「催馬楽譜」をはじめ、国・県から重要文化財の指定を受けた「名宝」を一堂にご紹介します。寄贈後も発見や研究が進み、この20年間で新たに9件(17点)が佐賀県重要文化財に指定され、そのうち鍋島焼の開発を物語る、江戸時代初期の磁器2件(4点)は国指定重要文化財に昇格しました。旧藩主鍋島家の「名宝」のもつ魅力をご堪能ください。

期間

2020年5月25日~2020年7月25日

開催時間

9時30分~16時

場所

徴古館

入場料

300円(小学生以下無料)

お問い合わせ

公益財団法人鍋島報效会

アクセスマップ

(C)一般社団法人佐賀市観光協会. All rights reserved.