第3回 売茶翁の一茶壺「薫風文人茶会」

本会顕彰会は平成16年より売茶翁発信活動をはじめ、令和元年のお目出たい年に15年目を迎えました。
 売茶翁は、禅と説きながら自ら茶を売り『身分に隔てなく、人々は仏のもとでは平等だ、上も下もない』と、江戸期の人々に大きな希望を与えました、特に伊藤若冲と売茶翁の関係は、近年大きく取り上げられています。この売茶翁が求めた世界が『一茶壺』です。
 本顕彰会発足15周年を記念して、皆様と共に売茶翁を偲びながら、彼が求めた一茶壺の世界を体感する「文人茶会」を開催いたします。
 箏の音色が流れる中、ご自由に煎茶席/抹茶席/中国茶席/スリランカ紅茶席の4席をめぐり、和菓子職人による和菓子づくりの見学や、売茶翁の偈語2幅、の写本体験などをお楽しみください。売茶翁に習い、形にとらわれない新しい自由な茶会です。

期間

2019年5月25日

開催時間

開 会 式 10:00~10:30
文人茶会 10:30~15:00 

場所

佐賀市歴史民俗館 旧古賀家

入場料

茶券:1,500円(4席分、100枚限定)

お問い合わせ

肥前通仙亭 0952-65-2152

人茶会 (10時30分~15時)

  • 煎 茶 席 今坂崋山氏、和み会
  • 抹 茶 席 中島宗里氏
  • 中国茶席 山口ツーリャン氏
  • スリランカ紅茶席 スリランカと佐賀の会
  • 箏曲 近藤イツ子氏
  • 和菓子実演 鶴屋菓子舗 堤一博氏

MAP

(C)佐賀市観光協会. All rights reserved.