• トップページ
  • 特集
  • 日本酒のプロが選んだ!!「おつまみグランプリ」において、「佐賀海苔塩のり極」が第2位を受賞しました。

日本酒のプロが選んだ!!「おつまみグランプリ」において、「佐賀海苔塩のり極」が第2位を受賞しました。

  • 三福海苔株式会社が製造・販売している『佐賀海苔 塩のり(極)』が、世界で唯一日本酒だけが集まるコンペティション「SAKE COMPETITION 2019」において初開催された、日本酒に合う「おつまみグランプリ」で第2位を受賞しました。
  • 缶詰やチーズ、乾物、菓子類など全国から集まった多種多様な84品を、日本酒のプロフェッショナルである蔵元が実食形式で審査し、見事第2位に輝きました。

 

「SAKE COMPETITION 2019」及び「おつまみグランプリ」についてはこちら

商品名

佐賀海苔 塩のり 極(KIWAMI)

 

製造者

福海苔株式会社(佐賀市川副町犬井道1672)

 

内容量

8切40枚(全型5枚分)

 

価格

530円(税込)

商品詳細

厳選した風味豊かな「佐賀海苔」を焼き上げ、ごま油と塩で韓国海苔風に仕上げた「塩のり」です。おやつ・ビールや酒の肴にも最適で、一度食べたら止まらない美味しさです。海苔を1/8にカットし、食卓に置いても使いやすい大きさです。

 

お問い合わせ

三福海苔株式会社(佐賀市川副町犬井道1672)

担当:代表取締役 川原 常宏

TEL:0952-45-0039 FAX:0952-45-7629 E-mail:info@noridouraku.com

「SAKE COMPETITION」とは・・・

「SAKE COMPETITION」は、世界最多出品酒数を誇る、世界唯一となる日本酒だけのコンペティションです。

「ブランドによらず消費者が本当に美味しい日本酒にもっと巡り会えるよう、新しい基準を示したい」という理念のもとに、2012年から開始。

審査対象は市販日本酒のみとなっており、その審査方法は、完全に銘柄を隠し、日本酒の酒質のみで競うことに徹底している。ブランドや銘柄に左右されることなく、どんなブランドでも1位をとるチャンスがある品評会です。

7回目の開催となった2019年は、「純米酒部門」、「純米吟醸部門」、「純米大吟醸部門」、「吟醸部門」、「Super Premium部門」、「スパークリング部門」、「海外出品酒部門」の計7部門に昨年を大幅に上回る1919点が出品されました。

また、2019年は新たな取り組みとして、日本酒のプロフェッショナル達が選ぶ「おつまみグランプリ」を開催。缶詰やチーズ、乾物、菓子類などの多種多様なおつまみ84品が、全国各地から出品されました。

蔵元が実食形式で審査し、6月10日(月)に受賞商品3品が発表されました。

「SAKE COMPETITION」公式サイト:https://sakecompetition.com/

(C)一般社団法人佐賀市観光協会. All rights reserved.