麦秋の風景

佐賀市の麦秋の風景

佐賀市は大和町以北の山間部と有明海まで続く佐賀平野からなっており、平野部では稲作だけでなく麦の生産も盛んに行われています。麦が実り、収穫期を迎えた初夏の季節のことを「麦秋」と言います。麦秋の季節には一面に黄金の麦畑が広がります。特に佐賀市の南部地域(川副町、東与賀町、久保田町、諸富町)は丘陵のない広大な麦畑が広がっており、吹いた風が麦を揺らし、風が見える爽やかな風景を見ることができます。

麦畑の中の手づくりカフェ

毎年この時期に、佐賀市川副町の麦畑の真ん中に2日間限定の「麦秋cafe」(麦秋カフェ)をオープンしています。

 

麦秋cafeの詳細はこちら

(C)一般社団法人佐賀市観光協会. All rights reserved.